スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りそーす読み込み

BGM12週 合計220

 DXクラスライブラリ作業に入ると途端に書くことが無くなる(;´・@・)
画像ファイルとかの読み込み部分を書きつつ色々修正、ここだけでも考えること一杯あって大変やね。


ゲーム製作講座記事書くのに備えてちょっと、なんかメモ。

 最初の企画の章では5W1Hで企画について説明する、わりと良くある方法かも。

1.目的
 就職のため、勉強のため、お金を稼ぐ、ファン活動、自己実現。
 
2.なぜ
 なんでゲーム?動画作成、イラスト、小説、非電源ゲームとか色々他にもあるが。
あと目的の具体化。

3.誰が
 一人で作る、複数人で作る、言うて今の所一人で作った事しかないので、ゲーム製作の分業の話と、
一人で作る場合のフリー素材のあれこれについて。
 誰に向けて作るかは、6のどんな内容にかかわる。

4.いつ
 いつ作るか?今でしょ!!!と言うのは多分そうなので、製作期間の話。

5.どこで公開
 イベント頒布、ゲームコンテスト、就職作品、インディーズ作品、コンシューマ。

6.どんな内容
 ジャンルで言うと?どれぐらい内容は固める必要があるの?コンセプトは?オリジナリティは?


7.どんな方法
 ゲームエンジンを使う?フルスクラッチ?フレームワーク利用?DXフレームワーク使う必要あるの?

番外.いくら
 外部委託する場合はどのぐらいお金がかかるんでしょうね?同人ゲームで利益って出るんでしょうか?

 とかこんな感じ。多分ゲーム作らない人でも読める内容になります。
一番奥が深いが、とりあえず何か作れちゃうのが企画の恐ろしさよ。

2章 設計
 フレームワークの設計について。STGゲーム用のフレームワークの設計例とDXフレームワークの使い方解説。
技術的にはこの章だけ異質な難しさになるかも分からんので、ざっくりする。

3章 実装
 サンプルプログラムを元に実装について説明、ここも技術的にはそこそこ難しい。

4章 公開
 ゲームを公開する場合の一般的な注意事項、ここの内容は簡単。

番外
 事務系ソフトとゲームソフトで必要なスキルがどう違う等、なんか思いついたら追加していく。

 2章は、とりあえずテンプレート通りにフレームワークいじってSTGを作りたいって人は表面的な理解でOKだけど、例えばRPGのフレームワークを作るとかなるとちゃんと理解しないと無理。
3章も、大体そんな感じ。

 おすすめのC++の本(数百ページの)とかを載せて、それを読まないと無理ですよって説明になると思う。
ゲームプログラミングは簡単なゲームでも実はかなりややこしいので、わりと敷居が高いよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

(´・@・)

Author:(´・@・)
ゲームの製作日誌です
 コメントは返事するけど、拍手コメントは返さない事があります。

メール:mr.dagonn★gmail.com
★を@に変えて下さい

twitter(更新情報をつぶやくbot)
アカウント

●公開しているゲーム
Vector作者ページ

●アンケート
FBSアンケート

TDアンケート

●バグ報告/質問/感想 掲示板
掲示板

●製作中のゲームライブラリ
SDXフレームワーク

●3DSのフレンドコード
2363-5987-4359
スマブラとかやってる

●自由ソフトウェア財団の賛助会員です
[FSF Associate Member]

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。